『日本国板東俘虜収容所案内』

原題Fremdenführer durch das Kriegsgefangenenlager Bando, Japan. Herausgegeben von der Lagerdruckerei Bando gelegentlich der Ankunft der von Kurume nach Bando verlegten Kameraden. August 1918.
拡大 縮小 拡大後、画像上でマウスをドラッグするとスクロールして確認できます
区分No BK034
名称 Fremdenführer durch das Kriegsgefangenenlager Bando, Japan. Herausgegeben von der Lagerdruckerei Bando gelegentlich der Ankunft der von Kurume nach Bando verlegten Kameraden. August 1918.
名称(和名) 『日本国板東俘虜収容所案内』
分類1 印刷物
分類2 書籍等
材質 表紙・本文ともに模造紙
寸法 20.3cm×14.3cm×0.6cm
装丁 薄紙簡易製本
印刷方法 謄写版(単色刷)
備考 副題に「久留米から板東に来た戦友のために」とあり、久留米から転収されたドイツ兵のための所内案内書。
収容所内の建物、施設のほか、スポーツ・音楽・演劇団体の紹介の他、収容所内の店舗広告が掲載される。