『日本国板東俘虜収容所からの収容所漫筆』

原題Plaudereien aus dem Kriegsgefangenenlager Bando in Japan von Paul König mit Bildern von G. M. Gedruckt und gebunden in der Lagerdruckerei Bando, 1919.
拡大 縮小 拡大後、画像上でマウスをドラッグするとスクロールして確認できます
区分No BK041
名称 Plaudereien aus dem Kriegsgefangenenlager Bando in Japan von Paul König mit Bildern von G. M. Gedruckt und gebunden in der Lagerdruckerei Bando, 1919.
名称(和名) 『日本国板東俘虜収容所からの収容所漫筆』
分類1 印刷物
分類2 書籍等
材質 表紙は厚紙・布張り、本文は模造紙
寸法 表紙22.6cm×17.6cm 中身22.0cm×17.1cm×1.56cm 表紙厚 0.25cm
装丁 布張り上製本
印刷方法 謄写版(単色刷)
備考 もともと『ディ・バラッケ』に連載されていた同名のコラムをまとめたもの。捕虜たちの生活・活動などをコミカルにまた皮肉をこめて描く。